<開催レポート>「海外就職支援オンラインセミナー」が無事終了しました!

Updated: 4 days ago

2020年11~12月の土曜に4週連続でWOMEN CAN FLY(以下WCF)主催オンラインセミナー「オーストラリア海外就職支援〜入門編〜」を開催しました。実践的に役立つセミナーにすべく、オーストラリア現地で働く各分野のプロフェッショナル4名を講師として迎え、オーストラリアで仕事を探す人に必要な内容を4日間に凝縮しました。今回の記事では、セミナーを受講した参加者からの感想を交えて当日の様子をお伝えします。

目次

  1. オーストラリア就職を叶える【必要なこと】を凝縮

  2. セミナー当日の様子 ~セミナー参加者の生の声~

  3. こだわりポイントは○○タイム

  4. セミナー概要

  5. 主催者のつぶやき

  6. 今後のセミナー予定


オーストラリア就職を叶える【必要なこと】を凝縮

海外留学/海外留学では、調べなければいけないこと、対応しないことが多く時間が膨大にかかってしまいます。そのため、今回のセミナーは、今後オーストラリア就職を目指す人に、必要な情報を提供するをコンセプトに開催しました。



セミナー当日の様子


20~40歳代のオーストラリア在住者、日本在住者の方々にご参加いただきました。語学学校に通いながらキャリアアップに繋がる就職を考えている方や、一度オーストラリアで就業し日本に帰国したが再びオーストラリアに戻ることを考えている方、渡航禁止が解除される前に情報収集をしてオーストラリアでの就職を考えている方など、バックグランドが異なる参加者からは異なる視点の質問が飛び交いました。少人数だからこそ個別に深いご質問などに答えることができたのは、満足いただけた結果につながったと思います。



1日目はオーストラリアの海外就職事情から


また、会を重ねる毎に参加者の状況やバックグラウンドなどを相互により認識することができ、そのおかげで各回ごとにパーソナライズされたプログラムになりました。最終日に近づくにつれて参加者からの質問も増え、横の繋がりになったのも主催者として嬉しいです!



セミナー参加者の生の声


全4回のセミナー参加後のアンケートでは、参加者の満足度は100%!!さらに、「プログラムを受ける前と受けた後で、ご⾃⾝に変化はありましたか。」という質問に対しても、

全ての参加者が【変化があった!】とコメントをいただいております。




セミナー全体の感想

Aさん:自分という人間がどんな人材なのか端的にまとめないと面接に進めないことであったり、即戦力を重視する部分があったりするので不安もあります。しかし、今回會澤さん(WCF代表)や講師の方々の話を聞いて、オーストラリアに行ったら皆様がいらっしゃる!と思えば、人とのつながりを大切にしていきたいと思いました。オーストラリアで早く生活したいです!
Bさん:今回は、コロナ禍で留学生活が行き詰まってしまい、これからのヒントやきっかけを見つけたくてこのセミナーに参加しました。参加型のセミナーだったので、ただ聞いてセミナーが終わるのではなく、アウトプットや履歴書作成の時間も設けられており、やりきることができるカリキュラムになっていました。講師の方のお話は、とても印象深く内容が濃かったです。セミナー受講前は、まずは何をしたら良いかが明確になっておらず、どこから手をつけたらいいのかと思っていましたが、受講後には明確化され、自己理解が深まりました。
Cさん: モチベーションの向上! 自己肯定感のアップ! 言語化され、自分の中で考えが明確化され行動力が上がった。講師陣がロールモデルのような方々で、生き方のヒントやお話を聞いてとてもいいエネルギーを頂けました!!活力になりました!!
Dさん: 寺澤さんの自己分析をして自分を知ること、それを楠本さんからレクチャーいただいたレジュメに生かすこと。また、TATSさんより教えていただいた勉強を継続していくこと。
山田さんより講義いただいたオーストラリアの税法など大事なことを調べておくことが今後活かせそうです!


こだわりポイントは○○タイム


聞くだけのセミナーではなく、連続講座を通して、就職に役に立つ形あるモノを残したいということで、各講師の講演後に作業タイムを設けました。この作業タイムでは、レジュメ作成の重要なポイント、それぞれの経験が活きるように書くコツなど学び、質問を交えながらレジュメを作成しました。



学生時代の語学留学は語学力を伸ばしたいという目的の人が多いが、社会人経験を積んだ大人の留学となると「語学力+○○」のようにキャリアアップを目指す人が多くなります。語学学校に通いながらパートタイムの仕事を探したり、インターン経験を積んだりなど。

目指す目標はこれまでの経験を踏まえて、1人1人異なります。履歴書に入れこむ内容についても1人1人異なるので、1日目の講師でオーストラリア就活のプロである楠本 岳氏(CAREER MEISTER)にも毎時間参加していただき、レジュメ作成の中で出てくる質問に個別対応していただきました。



Career Meister 楠本氏による英文レジュメの資料

連続セミナー講座ってどうなの?


アンケートでも連続講座の方が良いという意見が8割でした。!!私達自身、情報が散乱している生活の中で、1つの情報を連続的に、知識を多面的に深めて行く機会が重要だと感じているので、参加者が同じように感じてくださって嬉しいです!



セミナー概要



セミナー名:
オーストラリア海外就職支援 オンラインプログラム【入門編】

開催日時:4回 シドニー時間/13:00-15:30、日本時間/15:00-17:00
20201114日(土)、21日(土)、28日(土)、125日(土)
1日目:オーストラリアでの仕事探しと英文履歴書のコツ(講師:楠本 岳)
2日目:知っておくべきオーストラリアの雇用法&税法基礎知識(講師:山田ヒロト)
3日目:英語面接で自分を十分にアピールする方法(講師:寺澤敬子)
4日目:海外経験ゼロからの永住〜 必要スキル、アクションプラン 〜(講師:加藤 Tats)

プログラムを盛り上げてくださった当日の講師陣



主催者のつぶやき


オンラインの講義では参加者と同じ場にいないため、いかにリモートで士気を高めながら参加者との時間をより満足度の高いものに出来るかが課題でした。事前に同じ課題に取り組むなど、共通の環境を作り出すことが重要だと感じました。結果、作業タイムだけでなく、事前課題も追加され参加者には少しスパルタになったかもしれません。(苦笑)


今回のアンケートで、「WCF海外就職支援プログラムで留学への努力の道筋が明確になり留学/留学生活が楽しみになった」という感想をいただけました。


講師陣は「自分達の知識が少しでも次の世代へ役に立つならば」とご協力くださった方々です。こういった出逢いの場の1つになった事もこれ以上に嬉しい事はありません。



今回参加してくださった参加者の方々へは、「英文レジュメの書き方のポイントを学び、海外での就職の雇用法の基礎を身に着け、自分の中にある自分の強みを見つけ、言い訳せずに世界に飛び出す心構え」までWCFから海外で羽ばたく翼を授けられていれば嬉しいです!






今後の予定


今後取り上げて欲しいトピックなども、フィードバックで沢山いただきました。

追加しより改良いたします。特に語学の壁について感じている方が多くありましたが、そんな方へ、英語に触れる機会を増やし、まずは苦手意識をとることから始められるように一部英語で受けられるプログラムも企画中です。


また、連続講座だけでなく【キャリアアップに繋がること】や【語学学習】など単発のセミナーも企画中です。ぜひ楽しみにされてくださいね!





※WCFメールマガジンではいち早くWCFの最新情報や特典をご覧いただけます!

よろしければcontact (下部)よりメールマガジンのご登録をお願いいたします。





Thank you for reading this, and We are always here for you !

Women can fly.


Team WCF






108 views0 comments

Recent Posts

See All